技術ニュース

散水試験(屋外盤IP45壁掛け盤)を行いました

2017年07月25日(火)5:19 PM

「屋外盤IP45壁掛け盤 散水試験」の概要と結果をご紹介します。実験開始から終了までの全てがわかる動画もこちらからご覧いただけます。

試験の目的

当社が製作した「屋外盤IP45壁掛け盤」に水をかけても浸水しないかどうかを検証するために実施。

試験実施

2015年1月

実験開始経緯

お客様から「屋外盤IP45壁掛け盤の導入にあたり、浸水しないかどうか証明してほしい」とご要望いただいたため、散水試験を行いました。

検証実験手順

  1. 試験対象となる「屋外盤IP45壁掛け盤」を設置。
  2. 斜め上から大量の水が勢いよくかかるように散水装置を設置。
  3. 6分間、噴射を継続。
  4. 終了後、周りの水をふき取ったあと、屋外盤の中を確認。

実験結果

壁掛け盤内部への浸水は、一切認められませんでした。当社の屋外版製作における浸水対策は綿密な計算により行われておりますので、安心して導入していただくことが可能です。


  |  

Return to Top ▲Return to Top ▲